日本への入国者に対し、検疫を実施する際に用いる質問票の電子化について

2020年12月17日

厦門航空日本支社

 

お客様各位

 

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 今般、厚生労働省では「質問票 Web」を開設し、日本への入国者に対し、検疫を実施する際に用いる質問票を電子化することとなりました。

「質問票 Web」では、入国者がスマートフォン等のデバイスからインターネットを通じてアクセスすることにより、出発前、出発地の空港又は機内で質問事項を入力できるようにしております。

質問票の電子化により、到着前の質問票入力が可能となること、また記載漏れや判別しにくい文字の記載を減らすことにより、検疫における質問票の確認作業の迅速化を図り、乗客が円滑に検疫手続を受けられることを目的としています。

中国発のお客様においては、記入方法を添付ファイルにてご参照ください。

質問票電子化の案内(チラシ)中国簡体字.pdf

質問票電子化の案内(チラシ)英語.pdf

質問票電子化の案内(チラシ)日本語.pdf

(*PDFファイルをご覧にいただく際は、「Adobe Reader」が必要です。)

 

以上