持ち込み手荷物及び、受託(預け)手荷物の注意事項

 

About-us_08.png

アモイ航空は路線により、個数制と重量制の2種類で無料の持ち込み手荷物及び受託(預け)手荷物を承っております。

詳しくは下記をご確認ください。


中国-ヨーロッパ、韓国、東南アジア及び、中国本土-香港、マカオ、台湾区間の路線


        受託(預け)手荷物        持ち込み手荷物
個数1個当りの最大重量1個当りの最大寸法
(縦+横+高さ)
個数1個当りの最大重量 1個当りの最大寸法
   (縦+横+高さ)
ファーストクラス332KG(70ポンド)158cm/ 62インチ25KG(11ポンド)55 x 35 x 25 センチ/
21.5 x 13.5 x 10 インチ
ビジネスクラス232KG(70ポンド)15KG(11ポンド)
エコノミークラス123KG(50ポンド)15KG(11ポンド)
座席を使用しない幼児110KG(22ポンド)115cm/ 45インチ---


中国-オーストラリア、カナダ、アメリカ、日本区間の路線


        受託(預け)手荷物        持ち込み手荷物
個数1個当りの最大重量1個当りの最大寸法
(縦+横+高さ)
個数1個当りの最大重量 1個当りの最大寸法
   (縦+横+高さ)
ファーストクラス332KG(70ポンド)158cm/ 62インチ25KG(11ポンド)55 x 35 x 25 センチ/
21.5 x 13.5 x 10 インチ
ビジネスクラス232KG(70ポンド)15KG(11ポンド)
エコノミークラス223KG(50ポンド)15KG(11ポンド)
座席を使用しない幼児110KG(22ポンド)115cm/ 45インチ---


備考:

一般のお客様の場合、1個あたりの受託(預け)手荷物のサイズは3辺(縦・横・高さ)和が158センチ(62インチ)以下でなければなりません。重量はファースト・ビジネスクラスのお客様が32KGまで、エコノミークラスのお客様が23KGまでとなります1個あたりの持ち込み手荷物のサイズは3辺(縦・横・高さ)が55x35x25センチ(21.5x13.5x10インチ) 以内でなければなりません重量は、ファースト・ビジネス・エコノミークラスのお客様が5KGまでとなります

②座席を確保している小児・幼児のお客様においては、無料手荷物許容量は大人と同じになります。

③座席を確保していない幼児のお客様には無料手荷物許容量のほか折りたたみ式ベビーカー1台を無料でお預かりいたします

④コードシェア便の無料手荷物許容量と超過手荷物料金は、コードシェア便の規約規定に準じます。

⑤無料手荷物許容量の基準について、国内線と国際線を乗り継ぐ場合は、国際線区間の規定に準じます。また、全区間がアモイ航空運航便の場合は、もっとも厳しい区間の規定に準じます。IATA Resolution 302の関連規定に従い、他社とのコードシェア便(アメリカ、カナダ発着の路線を除く)は、MSC(Most Significant Carrier)の規定に準じます。アメリカ運輸省(DOT)とカナダ運輸省(CTA)の関連規定に従い、アメリカ、カナダ発着のコードシェア便による乗り継ぎの無料手荷物許容量は、航空券に表示されている一番最初の航空会社(First Marketing Carrier)の規定に準じます。

アモイ航空のイーグレットゴールド・シルバーカード会員、スカイチームエリート・エリートプラスカード会員の場合、受託(預け)手荷物は、基準より1つ多く追加することができます。重量については、ファースト・ビジネスクラスのお客様が32KGまで、エコノミークラスのお客様が23KGまでとなります。最大外形寸法については、3(縦・横・高さ)の和が158センチ以下でなければなりません。

留学生、研修生、船員、移民の場合、受託(預け)手荷物が基準より1つ多く追加することができます重量は、ファースト・ビジネスクラスのお客様が32KGまで、エコノミークラスのお客様が23KGまでとなります。また、サイズは、3辺(縦・横・高さ)の和が158センチ以下でなければなりません。無料手荷物許容量の追加は、航空券のご購入時にお申し込みくださいお申し込みの証明書の提示が必要になります。また、チェックイン時にも証明書(留学証明書、船員手帳など)を提示しなければなりません。

⑧上記⑥と⑦の条件を同時にクリアしたお客様に関しては、無料手荷物許容量を累積することができませんので、ご了承ください。

例えばあるお客様がアモイ航空のイーグレットゴールドカードを所持する留学生の場合無料手荷物許容量を累積できないことから基準より1つ多く追加することができますが2つ多く追加することができません

本規定は2016年11(航空券の発行日)より実施いたします


持ち込み手荷物:

重量制で無料手荷物許容量を適用する路線においてはファーストクラスのお客様は1個当たりの重量が5KG以内の手荷物を2までビジネスクラス・エコノミークラスのお客様は1個当たりの重量が5KG以内の手荷物を1つまで機内へ持ち込むことができます手荷物のサイズは縦20×40×高さ55センチ以内となります上記の制限を超えた手荷物は全て受託(預け)手荷物となります


個数制で無料手荷物許容量を適用する路線においてはファーストクラスのお客様は1個当たりの重量が5KG以内の手荷物を2つまでビジネスクラス・エコノミークラスのお客様は1個当たりの重量が5KG以内の手荷物を1つまで機内へ持ち込むことができます手荷物のサイズは縦55×横35×高さ25センチ(21.5×13.5×高さ10インチ)以内となります上記の制限を超えた手荷物は全て受託(預け)手荷物となります


受託(預け)手荷物

受託(預け)手荷物とは旅客が航空会社に預ける手荷物のことを意味しますチェックインの際搭乗手続きを行うと同時に受託(預け)手荷物を航空会社に預けなければなりません航空機が目的地に到着した後受託(預け)手荷物タグにて受託(預け)手荷物を受け取ることができます受託(預け)手荷物は一定の圧力を耐えられるようにしっかりと梱包しなければなりませんまた下記の条件を満たさなければなりません

①スーツケースや旅行バック、ハンドバックなどにロックをかけること。

2個以上の受託(預け)手荷物を1個に梱包しないこと。

③梱包された手荷物からはみ出したりしないこと。

④竹、ポリエステルで編んだ袋わらひもわらで編んだ袋ビニール袋などを受託(預け)手荷物の梱包資材として使用しないこと


重量制で無料手荷物許容量を適用する路線においては受託(預け)手荷物1個当たりの重量が50KGまで、サイズ40×横60×高さ100センチ以内となります。上記の制限を超えた手荷物はアモイ航空の同意を得た上で、お預かりできます受託(預け)手荷物にお客様のお名前住所と電話番号を明記することをお勧めいたします


個数制で無料手荷物許容量を適用する路線においてはファーストクラスのお客様は1個当たりの重量が32KG以内の手荷物を3つまでビジネスクラスクラスのお客様は1個当たりの重量が32KG以内の手荷物を2つまでお預かりできます


中国-ヨーロッパ、韓国、東南アジア及び中国本土-香港マカオ台湾区間の路線のエコノミークラスのお客様1個当たりの重量が23KG以内の手荷物を2までサイズは3(・横・高さ)和が158センチ(62インチ)以下でなければなりません幼児のお客様は1個当たりの重量が10KG以内の手荷物を1つまで、サイズは3(・横・高さ)の和115センチ(45インチ)以下でなければなりません


超過手荷物料金:

重量制で無料手荷物許容量を適用する国内線においては、旅客の持ち込み手荷物と受託(預け)手荷物の合計重量が、無料手荷物許容量を超過した場合、超過した分の料金を徴収し、お預かりいたします。受託(預け)手荷物タグを発行した期日で計算します1KGあたりのエコノミークラス正規料金の1.5を人民元にて徴収いたしますまた端数は四捨五入になります

 

個数制で無料手荷物許容量を適用する国際線においては、超過料金が下記の通りになります。


超過分

 

超過受託(預け)手荷物の運賃(単位:CNY)

 

 

エコノミーククラス

 

 

 

ファースト・

ビジネスクラス

 

 

 

受託(預け)

手荷物

1個の区間

 

受託(預け)

手荷物

2個の区間

 

個数超過

 

1個

 

1000/個

1000/個

1200/個

 

2個以上

 

1500/個

2000/個

2400/個

重量超過

 

23KG~32KG

 

1000/個

1000/個

-

 

32KG~45KG

事前確認が必要です


3000/個

3000/個

3000/個

サイズ超過3辺(縦・横・高さ)の和

159センチ~300センチ(203センチ以上の場合、事前確認が必要です)

1000/個

1000/個

1000/個

                                                            

                                                                         超過手荷物料金レート

人民元

CNY


米ドル

   USD

ユーロ

EUR

オーストラリアドルAUD

カナダドル

CAD

日本円

JPY 

500

=

80

75

110

110

10,000

1,000

=

160

145

220

210

20,000

1,200

=

190

175

270

250

24,000

1,500

=

240

215

330

310

30,000

2,000

=

320

290

440

420

40,000

2,400

=

380

350

540

500

48,000

3,000

=

480

435

670

620

60,000

人民元

CNY


韓国ウォン

KRW

シンガポールドルSGD

インドネシアルピア

IDR

フィリピンペソ

PHP

タイバーツ

THB

500

=

90,000

110

1,100,000

3,700

3,000

1,000

=

180,000

220

2,200,000

7,400

6,000

1,200

=

220,000

270

2,600,000

8,900

7,000

1,500

=

280,000

330

3,300,000

11,100

9,000

2,000

=

360,000

440

4,400,000

14,800

12,000

2,400

=

440,000

540

5,200,000

17,800

14,000

3,000

=

550,000

660

6,600,000

22,200

18,000

人民元

CNY


リンギット

       MYR

香港ドル

HKD

マカオパタカ

MOP

台湾ドル

TWD


500

=

350

600

600

2,600


1,000

=

700

1,200

1,200

5,200


1,200

=

800

1,500

1,500

6,200


1,500

=

1,050

1,800

1,800

7,800


2,000

=

1,400

2,400

2,400

10,400


2,400

=

1,600

3,000

3,000

12,400


3,000

=

2,100

3,600

3,600

15,600



備考:

①上記の追加料金は累積で徴収いたしますアメリカ路線でない場合1個あたりの受託(預け)手荷物の重量が32KGまでですがアメリカ路線の場合1個あたりの受託(預け)手荷物の重量が45KGとなります

1個あたりの重量が32KG以上45KG以下の受託(預け)手荷物及び3辺(縦・・高さ)の和203センチ以上300センチ以下の大型受託(預け)手荷物については事前にアモイ航空や旅行代理店にお問い合わせいただき申込書を記入しアモイ航空の同意を得た上でお預かりいたします

乗り継ぎの超過手荷物料金基準は、無料手荷物許容量の規定に準じます。

本規定は201611(航空券の発行日)より実施いたします


機内持ち込み及び、お預かりもできないもの:

以下に該当する品目の機内持ち込み及び、お預かりもできません。

①国の法律、条例及びアモイ航空の運航規定に基づき、人に危害を与えたり、またはほかの物件を損傷するおそれがあるもの。

②弾薬、銃器、各種のモデルガンなどのおもちゃ、銃の形をしたライター及び、そのほかの攻撃性武器の形をした物品。ただし、航空会社の規定と条件を満たし、狩猟用品及び、陸上競技用品を受託(預け)手荷物としてお預かりできます。

③軍事用兵器、警備、護身用品及び、その模造品。

④規制対象の刃物類

⑤2013年8月1日より、アモイ航空はペットのお預かりを中止しております。ただし、盲導犬や聴導犬や災害救助犬など、特殊な犬種は対象外になります。

⑥国の法律、条例による運送が禁止されたもの。


 

運送制限のある物品:

下記の物品に関しては、航空会社の条件を満たし、航空会社から同意を得た上でお預かりいたします。
①重要な書類や資料、証券、現金、宝石類、貴金属、骨董品、割れやすいもの、腐りやすいもの、サンプル品、身分証明書など、特別な管理が必要とする物品は受託(預け)手荷物に入れてはいけません。アモイ航空の手荷物重量制限、サイズ制限を満たした場合、お客様がご自身で機内に持ち込み、ご自身で保管するようお願いいたします。

②精密機器、電気機器類などの物品は、航空貨物として輸送しなければなりませんが、受託(預け)手荷物としてお預けいただくには、アモイ航空の運送規定による、手荷物の梱包、サイズ制限、重量制限などを満たさなければなりません。また、重量は無料手荷物許容量に計算されず、実際の重量で超過手荷物料金を徴収いたします。

③スポーツ用の銃器や弾薬を航空貨物または受託(預け)手荷物として、お預けいただくには、関連法律、条例及び、アモイ航空の運送規定を満たさなければなりません。

④外交封筒、機密書類。

⑤ご旅行中にお使いになる折りたたみ式手動式車いすと電動式車いす。

⑥規制対象外の刃物類、鋭器及び鈍器など。例えば、包丁、テーブルナイフ、フルーツナイフ、工芸品ナイフ、メス、はさみ、鉛筆削り、ヤスリ、斧、バット、ハンマーなど、受託(預け)手荷物として、お預けいただくには、関連法律、条例及び、アモイ航空の運送規定を満たさなければなりません。

⑦ドライアイス、アルコール飲料、タバコ用品、薬品あるいは化粧品などの液体物。

 

ペット:

2013年8月1日より、アモイ航空はペットのお預かりを中止しております。ただし、盲導犬や聴導犬や災害救助犬など、特殊な犬種は対象外になります。

①アモイ航空の運航規定を満たした場合、盲導犬や聴導犬を機内にお連れすることができます。また、盲導犬や聴導犬用の餌と容器は無料手荷物許容量に計算されません。

②アモイ航空は、介助犬の機内同伴を認めています。

③①と②をご利用のお客様においては、アモイ航空に身体障がい者補助犬の証明書と検疫証明書を提示しなければなりません。

④搭乗時、身体障がい者補助犬を首紐でつないでから、機内にお連れ下さい。また、機内では、走らせないこと。

⑤身体障がい者補助犬を機内にお連れする際、マナーマスクをつけなければなりませんが、外したい場合、ほかの旅客から同意を得る必要があります。

⑥身体障がい者補助犬の健康や衛生管理はお客様の責任になりますので、補助犬が排泄した場合は処理をお願いいたします。

⑦緊急出口を塞がないように、補助犬はお客様の足元に座らせていただくようお願いいたします。

 

受託(預け)手荷物の賠償

受託(預け)手荷物の破壊、破損、紛失した場合、アモイ航空は、状態や程度により修理代の負担や賠償の措置を取らせて頂きます。賠償金額は国内線の場合、1キロ当たり100元まで、国際線(香港、マカオ、台湾区間を含む)の場合、1キロ当たり20米ドルまで限度とします。尚、賠償重量はお客様が受けられる無料の受託(預け)手荷物許容量を超えることはできません。


手荷物の価額申告額:

国内線の場合、1キロ当たり100元を超えたもの、また、国際線の場合、1キロ当たり70米ドルを超えたものは、手荷物の価額を申告することができますが、従価料金制度に従い、従価料金を徴収いたします。また、申告額は手荷物の実際価格を超えることができません。


国内線の場合、旅客お一人様につき、手荷物の申告額は8000人民元を限度とします。国際線の場合、旅客お一人様につき、手荷物の申告額は2500ドルを限度とします。アモイ航空の申告額に異議を持ち、手荷物の検査を受けない場合は、アモイ航空が手荷物のお預かりを拒否する権利を有し、また、手荷物の破壊、破損、紛失があったとしても、限度にて弁償いたします。