受託手荷物・機内持込手荷物について

2018131

お客様各位

厦門航空 日本支社

 

 

受託手荷物・機内持込手荷物について

 

 

平素より弊社便をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

昨今、受託手荷物・機内持込手荷物について無料受託手荷物の許容範囲を大幅に超える場合や、

規定を超える手荷物を機内持込しようとするお客様で、搭乗手続きカウンターや搭乗口での混雑により飛行機の遅延が発生する場合がございます。

 

規定を超える手荷物が多い場合は、翌日便以降の搭載や搭載自体をお断りする場合もございます。

また保安検査場後に免税店等でご購入された物に関しても、機内持込手荷物規定の範囲を超える場合は受託手荷物としてお預かりし、場合によっては超過料金を徴収させて頂きます。

 

これから中国の大型連休、旧正月等を控え受託手荷物が大変多くなります。

無料受託手荷物の許容量、機内持込手荷物の規定を再度ご確認いただき、事前に規定内に収めて頂き

ますようお願い致します。

飛行機の遅延防止にご理解、ご協力をお願い致します。

 

 

手荷物規定は変更される場合もあります。最新の情報はホームページでご確認下さい。

 

 

【確認方法】

「旅客サービス」→「地上サービス」→「持ち込み手荷物及び、受託(預け)手荷物の注意事項」

 

 

以上